・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スイセンがいっせいに咲き始めました


131110.JPG

近所の塀のきわのスイセンがいっせいに咲き始めました。


毎年黄色い水仙を見ると春が近づいてきていることを実感できます。
特に手入れをされているような場所ではないのに球根を増やし元気に花を咲かせてくれています。

131109.JPG


水仙はこのように群生している様子がいいですね。
<庭ランキング>






posted by ピオニー at 23:45 | ■球根 植物

秋植え球根 魅力的な植え方

P1010060_01.jpg


秋植え球根、もう11月にはいって1週間も過ぎましたのにひとつも植えていません。
今週末、宿根草の植え替えや球根の植え付けをしたいと思っています。
雨が降らないといいのですけれど。


久しぶりにチューリップを植えてみようかしら?
という気分です。

我が家の庭は宿根草が中心の、どちらかというと和風の自然庭。
チューリップのような色鮮やかな花が似合いにくいのです。


ですが以前、思い切ってチューリップを植えたことがありました。
それも鮮やかな黄色。
秋に球根を植え付けして、その植木鉢の足元に黄色のビオラを植えました。


ビオラの苗を植えるときにはそれはそれはワクワクしたものです。
春にはきっとこんな風景になるだろう♪と想像しながらね。


落ち着いた雰囲気の庭に元気になれるコーナーができました。

今また色鮮やかなお花を咲かせたい気持ちです。
こんな可愛らしいチューリップを見つけました。


名前が可愛らしいでしょ? 
“アイスクリーム”ですって!
ピンクのカップに盛り付けられたバニラアイスみたい。

足元には同じピンク色のビオラがあるといいな。
春の風景を想像するだけでワクワクしてきました〜♪


庭つくりの励みになります。
ぽちっと応援いただけるとうれしいです。








posted by ピオニー at 12:24 | ■球根 植物

黄色のチューリップ

●庭の小道の景色2008Part3

P1010060_01.JPG


小道の景色、Part3♪
今から1週間くらい前の景色です

・チューリップ

今の季節、お約束のチューリップ
ジャパニーズガーデンには似合わないかも?というチューリップですが、娘が喜ぶので毎年植えています
それも目の覚めるような黄色exclamation


・ビオラ

黄色の花が元気いっぱいに咲く様子を想像しながら去年の11月に植えたビオラです
黄色でそろえてみました♪
黄色って人を元気にしてくれる色なんですって


・カシワバアジサイ

手前に写っている葉がカシワバアジサイです
ロケットのように円錐型の花を咲かせるアジサイです
今年も楽しみだわ〜


そろそろ毛虫の駆除をしなくっちゃ
去年、ママ友のお庭に遊びにいったら

「ウチは毛虫はそのまんまにしてるよー」って

「蝶々がたくさん飛ぶとうれしいでしょ?」って

その考え方ってなんて可愛いの〜?
ママ友が天使のように見えたわよ

でもでもウチは今年もやります!毛虫退治!

マスクして、帽子かぶって、首にタオル巻いて、手袋して
誰だかわからない怪しい格好で(笑)
それにしても今年の春は雨が多いよね〜ふらふら
雨の降る予定がなくて、風の無いときを狙っているのですがこれがなかなかないのです
早く毛虫退治したいよー
posted by ピオニー at 14:40 | Comment(0) | ■球根 植物

水仙・花ニラ・ビオラ・ユキヤナギ

●石の小道の景色1 水仙・花ニラ・ビオラ・ユキヤナギ

P1010057.JPG


春爛漫ぴかぴか(新しい)


石の小道沿いが春のお花で満開です



家の庭は花の種類ごとにゾーン分けしています

こちらは球根ゾーン



手前から
水仙スイセン
ご近所のママ友達のお庭から球根を3つわけてもらったのがこんなに 増えました 
スイセンが咲く季節になるとその友達をお招きしてお庭でお茶喫茶店を飲みながらおしゃべりするのが毎年恒例の行事です


花ニラ
名前の通り、ニラの香りがします
実家の畑に群生していたのを数本引っこ抜いて植えたら、こんな感じになっちゃいました!
花ニラ、すんごい繁殖力です
逆に植えるところを考えないと大変なことになりそうですたらーっ(汗)


ビオラ
椿の根元に植えているのがビオラ
白いお花の中で綺麗なアクセントカラーになっています
お花が咲いている間は花摘み作業はかかせません


ムスカリ
椿の向こう側に小さく写っているのがムスカリ
白からブルーにかけて数種類のムスカリがでてきます
今見えているムスカリは第一弾♪
ムスカリはこれから〜


ユキヤナギおっと忘れてはいけない!手前で上から垂れ下がるようにさいているのが皆さんお馴染みのユキヤナギ
去年小さなポット苗で植えて今年で二年目、これまた成長が早い!
たくさん可愛い花をつけてくれました
posted by ピオニー at 23:40 | Comment(0) | ■球根 植物

チューリップ 芽が出たよ!

kyukon1.JPG


やっと球根の芽が出ました!手(チョキ)
去年の11月の半ばに植えてから4ヶ月

他のところで育っている球根と比べてはいけないんだけど
やっぱり思っちゃうのよね
まだかなー
遅いよなー
どうしてうちのは遅いの?ってね

日当たりや気温やお水の量などなど
環境が違えば育ち方が違うのは当たり前

近所でもそれだけ違うんだから
本にのっている通りいかなくて当たり前なんだよね

子育ても一緒だなーって庭仕事をしていて思います
育った環境はみんな違う

「みんな違ってみんないい」

娘が学校で暗誦してきた詩の最後の一文です

いい言葉でしょ?

みんな違ってみんないい


元気いっぱい大きくな〜れグッド(上向き矢印)
posted by ピオニー at 10:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■球根 植物

ターシャ・テューダーさんの影響でチューリップを初めて植えました

ここ数日、二月の平均気温とかで寒かったですね。
ストーブがなかなか片付けられません。


二日ぶりに庭に出てみましたら石の小道沿いが満開になっていました。


花数の少なくなったアネモネの隣には色鮮やかなチューリップ。
日本の自然な風景が好きで、宿根の山野草が多い中、初挑戦のチューリップです。

花盛り

どうしてチューリップを植えてみようかと思ったかって?


それはガーデニング好きな人なら皆さんご存知かと思いますが《ターシャ・チューダー》さんの影響で。


《ターシャ・チューダー》さんは91歳の現役絵本作家でしかも世界的に有名な園芸家です。
その絵本は100冊以上。世界中で読み続けられています。
また庭に関するターシャの本は世界中の園芸家のバイブル。
NHKのハイビジョンの特番をごらんになった方も多いのではないでしょうか?
私はこの番組で初めて《ターシャ・チューダー》さんのことを知りました。
ターシャは56歳の時にアメリカ北東部のバーモント州の山奥に移住。
30万坪にも及ぶ荒涼とした土地を切り開いて現在の庭を作り上げます。
なにより魅力的なのがそのナチュラルガーデンの中で今も19世紀初期の生活様式を実践していること。
なんて素敵なんだろうって感動しました。


そのターシャが言ったんです。
秋に何百と植えたチューリップがいっせいに開花した様子を見て
「春は奇跡よ」って。


すぐに買ってきました。
球根20個。
20個じゃ、だめだなーバッド(下向き矢印)

posted by ピオニー at 22:56 | Comment(0) | ■球根 植物

娘からのおみやげ ムスカリ

娘が持って帰ってきてくれるお土産のPart3です。
ムスカリ

ムスカリがキレイなときですよね。
私の庭でも日当たりの違いによって満開のところとそろそろ終盤かなーってところがあります。

三年くらい前でしょうか、ちょうど今くらいの時期に学校の帰り道、娘がムスカリを1本持って帰ってきました。

もうお花も終わりかけで
「採ったときはお花があったのにーもうやだ〜(悲しい顔)
と言う娘が握り締めていたのはぐったりとした花無しの茎と葉の部分。

でもそれはまぎれもなくムスカリ
「こんな小さなムスカリよく見つけたねー。うれしいよー。」
元気いっぱいに喜んで受け取ると、
なんと!球根付き!
娘、にんまりして
「球根があったら来年も咲く?」
さすが、私の娘だわ手(チョキ)
ということでぐったり花無し球根を一緒にお庭に植えました。
それがこちらの一群。
こんなに増えたのよ。そのときの一つが。

ムスカリあずみ

もうこちらも終盤ですがこのムスカリにも今日お話したようなSTORYがついてるんですよ。

これには後日談があって、ムスカリが空き地に生えてるなんてある?とちょっと不安になった私は娘と一緒にムスカリが生えていたという場所に後日出かけていきました。

そこは不動産の看板がたってる草ぼうぼうの空き地でホッと胸をなでおろしたのですがなんでこんなところに?

そう思っていると隣の家の年配の奥さんが植木鉢の植え替えをするために古い苗を土ごとその空き地にひっくり返しているところを目撃!

なるほどー!!!
それ以来私もそこを通るたびにお土産は生えていないかと無意識にチェックしてしまいます。
posted by ピオニー at 09:51 | Comment(0) | ■球根 植物
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。