・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春のガーデンリビングに思いをはせる

300.jpg

我が家の庭は裏庭です。
通りからは全く見えない場所にありますので本当の「秘密の庭」です。

その中でもガーデンリビングを作っている場所はもみじ、さるすべり、椿、カシワバアジサイなどの低木から高木に囲まれています。

サルスベリ以外はガーデンリビングを囲むようにあとから植えました。
木に包み込まれたような場所にしたかったのです。

ご近所の2階窓からの視線をさえぎる意味もあります。
誰も見る人はいませんが遮断されているとゆっくりとくつろげる気がします。

冬の寒い日でもロングのダウンコートを着てここでお茶を飲みたくなる日があります。
そのくらいこの場所が好きなのですが2月にはいってからの寒さにはたちうちできません雪

久しぶりに春から夏に写したガーデンリビングの写真を見てみました。
一人朝食の様子です。

301.jpg

どんなに忙しくても早起きをしてここで一人で朝食をとり、熱いコーヒーをいただきます。

庭作りが好きなのか、このひと時を味わうために庭の手入れをするのか・・・。

今年もこの風景を見たいから寒くてもお庭の手入れにはげまなくちゃね。

寒肥の季節です。
みなさんもうお済みですか?









posted by ピオニー at 17:50 | ガーデンリビングへようこそ

ガーデンリビングへようこそ

はじめまして。
ピオニーと申します。

華やかさとナチュラルな雰囲気を兼ね備えたシャクヤクが大好きです。
こちらは我が家の庭のシャクヤクです。

page.jpg


今は亡きターシャ・テューダーの生き方を目標としております。
庭造りをしながら生涯現役で仕事(童話作家)を続けられたターシャを思うととても前向きになれます。

さて、わたくしどもの庭は高木・低木の庭木と宿根草を中心としたナチュラルガーデンです。
特に珍しい品種の植物を集めているわけではありません。
自然の風景をお手本にしてすべて手作りで庭造りをしております。

外からは全く見えない場所に庭があります。
庭のところどころにガーデンリビングと呼んでいる場所を作っており、
季節のよいときには毎朝そこで朝食をとってから出勤しております。

秘密の庭の風景を記録しつつ、ふと気持ちがなごむようなお話ができればと思っております。










posted by ピオニー at 22:27 | ガーデンリビングへようこそ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。