・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樹齢30年のしだれ桜が枯れました

去年の夏、我が家のシンボルツリーだったしだれ桜が枯れました。

異変に気付いた時には時すでに遅く、もうあれよあれよという間に枯れてしまいました。

おそらく根に菌がついて枯れる病気だと思います。
調べましたが菌の名前を忘れてしまいました。

我が家にきて15年、それまではひろーーい畑でのびのびと育っていたようです。
大きすぎて買い手がなくて、春にはその畑でお花見をしたという話を植え木の職人さんから聞いていました。
そのときですでに樹齢10年以上はたっていましたので30年近く育ってきた桜でした。

うちに来なかったらこんなことになっていなかったのにと思うとなんとも言葉にできない気持ちでおります。

今我が家の庭は荒れ放題になってしまっております。
先日からまた庭も私も元気を取り戻すべく色々庭仕事をしております。


世話をしないとあっという間に荒れるものですね。

隣接の竹藪からは忍び寄るように竹が家に近づいてきています。
芝生は雑草まみれでどうやって回復しようかと立ちすくしてしまいます。


また一からの気持ちで庭の有り方を考えたいと思っています。
タグ: 庭造り
posted by ピオニー at 22:51 | しだれ桜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。